« 背後霊24時!/がぁさん | トップページ | 境川流域散歩・大日堂 »

春秋左氏伝

 春秋左氏伝は、孔子が編纂した「春秋」の注釈書の一つで魯の左丘明という人物が書いたといわれる書物です。
 この書物に初めて興味を持ったのは、三国志の登場人物の関羽が春秋左氏伝を諳んじていて「左伝癖」があり、杜預は左伝をもとに「春秋左氏経伝集解」をあらわしたというのを三国志(正史?)で読んでからです。
 三国志演義と並んで昔から繰り返し読んできた本で、今では主に、宮城谷昌光氏の小説を読んだ際に関連部分を読んでいます。

|

« 背後霊24時!/がぁさん | トップページ | 境川流域散歩・大日堂 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136150/7645127

この記事へのトラックバック一覧です: 春秋左氏伝:

« 背後霊24時!/がぁさん | トップページ | 境川流域散歩・大日堂 »