« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の24件の記事

購入品「GV-MVP/RZ3」

I-O DATA GV-MVP/RZ3 USB MPEG2エンコーダ搭載 TVキャプチャ
I-O DATA GV-MVP/RZ3 USB MPEG2エンコーダ搭載 TVキャプチャ
製造:アイ・オー・データ
リリース:2005-11-30
価格:¥ 21,000
ランキング:842位
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

 今まで使用していたTVキャプチャの誤作動が多いので、買い替えを行ったので、その感想を。

 それまで使用していたBUFFALOのPC-MV5/U2は、誤作動(スケジュールが働かない)、すぐフリーズする、起動に2~3分かかる、プログラムの並列起動が出来ないといった不満点だらけでした。
 ですがGV-MVP/RZ3は、その点を全てクリアしてくれています。
 なんといってもいいのは、並列起動が可能になった点です。
 PC作業をしながら、TVが観ることが出来ますから。
 
 別売りでリモコン販売しているようですが、マウスホイールをチャンネル変更に設定出来ますので、そちらは要らない感じです。
 又、複数台購入して並列接続すると(最大8台)、裏番組の録画が出来るようです。

 個人的には、お勧めな製品です。
 なんといっても、取り付けが簡単ですしね。

| | トラックバック (0)

更新

 駄話。
 コミケ直前は、さすがにブログ・HP更新が頻繁だね。
 好きな漫画家さんのHPの中には、この時期じゃないと更新されない場合が多いから、巡回が大変ですよ。

| | トラックバック (0)

コミック「てるてる天神通り(1)/児玉樹」

てるてる天神通り 1 (1) (角川コミックス・エース 135-6)
てるてる天神通り 1 (1) (角川コミックス・エース 135-6)
著者:児玉 樹
出版社:角川書店
出版日:2007-11
価格:¥ 567
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

 Canvas2のコミカライズを担当した、児玉樹氏の初オリジナル作品です。
 自分はCanvas2のPCソフトを、児玉氏のコミックを読んで購入したほどですから、初のオリジナル作品ということですが、連載も読んでいませんが購入してみました。

ちょっぴり不思議なほんわか商店街コメディ!!
「Canvas2」の児玉樹がおくる、初のオリジナルコミック!


ここは、日の丸町の天神通り商店街。6年ぶりに帰ってきた天志は、いきなり新・町内会長に任命!しかも町内会長の証のバッジをつけると「福の神」の姿が見え、神通力も使えてしまうというから、さあ大変!天志は“商店街の平和”を守るため日々奮闘することに・・・・・・。ちょっぴり不思議なハートフル商店街コメディ第1巻。(web KADOKAWA)
 

 内容は期待以上の作品でした。
 設定的には、商店街という狭い範囲を中心にしているとハートウォーミング一本槍な作風に成りがちかと思いますが、そこは児玉樹氏の漫画は違うなと感じました。
 それにしても、児玉氏は”目つきの悪い男好き”なのでしょうかね。
 Canvas2の主人公も、何故かコミック版では、目つき悪かったしね。

 次巻が楽しみな作品ですね。
 でもラブコメ方面には、行かないかもね。

| | トラックバック (0)

コミック「七人の武器屋1/7、メイドをねらえ!、ソード・ワールドぺらぺらーず」

七人の武器屋1/7 (角川コミックス ドラゴンJr. 118-1)
七人の武器屋1/7 (角川コミックス ドラゴンJr. 118-1)
著者:大楽 絢太
出版社:富士見書房
出版日:2007-12-08
価格:¥ 567
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る
メイドをねらえ!~中村校長の野望 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 107-1)
メイドをねらえ!~中村校長の野望 1 (1) (角川コミックス ドラゴンJr. 107-1)
著者:まっつー
出版社:富士見書房
出版日:2007-05-09
価格:¥ 609
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る
ソード・ワールドぺらぺらーず (角川コミックス ドラゴンJr. 119-1)
ソード・ワールドぺらぺらーず (角川コミックス ドラゴンJr. 119-1)
著者:藤澤 さなえ グループSNE
出版社:富士見書房
出版日:2007-12-08
価格:¥ 567
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

 ドラゴンエイジPure発コミックスが、来月9日に新刊が出るのを前に、既刊の中で面白そうな本を購入してみました。
 それぞれ短評を。

 七人の武器屋1/7
 原作はそこそこ面白い作品で、そのコミック作品なのです。
 原作が有る分、ストーリーは悪くないのですが、絵がごちゃごちゃしていて観にくい。
 というより読む気になれない絵柄です。
 最後(128P)まで読み終えるのが、苦痛でした。

 メイドをねらえ!~中林校長の野望~1
 色々とネタ満載な作品ですが、こういった作品は同人でやってくれ。
 ネタだらけで、返って、ウザいです。

 ソード・ワールド ぺらぺらーず
 SWシリーズ絵師の中で、一番好きな、かわく氏によるコミック化。
 原作は、はっきり言ってそれほど面白いとは感じませんが、コミックの出来は極上です。
 ベルカナ率の高い編成ですが、ストーリー的には「終わらないエピローグ」が好きですね。
 4話で終了みたいですが、是非にも続編を希望したい作品です。

| | トラックバック (0)

またも・・・

 又、TV録画されていませんでした。
 事前に3回も、録画出来ることをを試したのによ!
 スケッチブックは、最終回だったのに!
 怒りの余り、使用していたバッファロー製のPCastを、窓から投げ捨てましたよ。
 

 ということで、アマゾンで新しいTVキャプチャが届くまでテレビはお預けです。
 今夜には届くはずですが。

 それにしても腹立つな。
 休憩時間にバンブーブレイド・スケッチブックを放送していたのを、敢えて観ずに置いたのによ。

| | トラックバック (0)

コミック「あっちこっち/異識」

素直になれないツンデレ娘のつみきさんと、史上最強の朴念仁の伊御さん。誰から見てもすごくイイカンジの二人だけど、まだまだ恋は始まらない!? 読めばゴロゴロすること間違いなし! 次世代ツンデレヒロイン登場の初コミックスです!

書籍データ
書籍名  あっちこっち 第1巻
著者    異識
出版社  芳文社
発売日  2007/10/27
価格    定価:860円(税込)

 きららで連載中の異識(ISHIKI)氏の初単行本です。
 異識氏は、たしか初期は別ペンネームで描かれていた気がします(なんでしたっけ?)。

 ”ツンデレ娘(ネコミミ換装)×史上最強の朴念仁”という煽り文句ですが、つみきさんは単なるツンデレだけでは無くて、超武闘派なのもいいですな。
 対して朴念仁こと伊御くんは、たまに見せる(最近頻度が高め)大胆なセリフがいい感じです。

 廻りのキャラもいいですね。
 真宵と榊のトラブルメーカー振りもいいですが、なんといっても姫の天然っぷりがいいです。
 「本理です!」って・・・。
 でもあんだけ鼻血を出していると、貧血になりそうだよね・・・。

 唯、この作品に問題は、連載開始当初から登場人物が多く、その上人物紹介がほとんどなかったことでしょうかね。
 もっとも今では違和感無く、読めますが・・・。
 まぁでもこの点は、著者本人よりも編集者の問題が大きいのかな。

 今では、きららで、一番最初に読む漫画となっている作品です。

あっちこっち 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
あっちこっち 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
著者:異識
出版社:芳文社
出版日:2007-10-27
価格:¥ 860
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

| | トラックバック (0)

ライトノベル「涼宮ハルヒの憂鬱」

 涼宮ハルヒの憂鬱シリーズを、一括購入してみました。
 アニメ二期シリーズが始まる為に、読んでおかないとね。
 各巻を読み終えたら、感想を書きたいと思います。

| | トラックバック (1)

アニメ「1月からの新番組」

 1月からのアニメ新番組で、気になったのを上げてみようと思います。

true tears 

キャラクター原案が、上田夢人氏なので。

H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 

コミック版を読んで気に入ったのですが、PVを観ると随分レベルが低そうなので却下。

君が主で執事が俺で
ARIA The ORIGINATION

この2作はスタッフ関連で気になりますが、まぁたぶん観ないでしょう。

以上はMOON PHASEさんの情報を元に、判断させて貰いました。

| | トラックバック (0)

アニメ「CLANNAD 第12回」

 CLANNAD 第12回の感想です。
 と行きたい所ですが・・・。
 録画予約したのに、何故か録れていませんでした。
 スケジュールは、働いたようなのに何故なんだろう?

 ということで、今回はお休み。

 無念!
 

| | トラックバック (0)

コミック「海の御崎/文月晃」

海の御先 1 (1) (ジェッツコミックス)
海の御先 1 (1) (ジェッツコミックス)
著者:文月 晃
出版社:白泉社
出版日:2007-09-28
価格:¥ 530
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

 海の御先の感想です。
 「藍より青し」で有名な文月晃氏の新連載作品です。

 前作が純愛路線でしたので、次回作は路線変更するかと思っていました。

 内容は、東京から遠く離れた「奥津島」で展開される恋愛物語です。
 前作よりメインキャラクターの年代を下げています。
 沖縄・台湾でのシャーマンを連想させる、島での巫女にヒロインを就けることによって境遇の縛りが厳しくなっています。
 主人公を龍神の生まれ変わりとすることによって、話が展開して行きますが、少々安易な感じがします。
 尤も、そうしなければ展開は難しい気もしますが。
 ただし、ハーレム漫画路線に移行することも可能にはなりましたね。

 1巻は、正直あまり引き込まれる作品ではありませんでした。
 2巻の行方次第ですかね。

| | トラックバック (0)

薬害肝炎問題について

 薬害肝炎問題について、少々気になる点がありますので述べてみたい。

 薬害を受けた人たち、特に実名を挙げて抗議している人たちの態度・行動に疑問があるのです。世論は押し並べて、被害者が可愛そうで政府は酷いという論調です。
 確かに役人の隠蔽によって、被害を受けた人は可哀想であり、政府の態度が悪いというのには、問題なく頷く事が出来ます。

 ですが、被害者であれば高圧的にマスコミを利用して発言することが、許されているのだろうか?あそこまで感情的に出られると、大筋では正しくても肩入れすることが難しい。
 
 首相に面会を強引に求めたり、政治決断を迫っていますが、ヒステリックに叫んでも物事は前進しない事を考えて貰いたい。この国は民主主義なのですから、政治決断しようにも手順というものが必要なのではないだろうか。

 別に福田内閣が、どうなろーと知ったことではないが、被害者の行動に疑問を覚えたので。

|

アニメ「スケッチブック~full color's page12」

1219093149_7 1219093149_2

 スケッチブック~full color's page12「スケッチブックの日」の感想です。
 今回OPが変更されていました。
 尺が足りなかったのか?それともCDを売る為か?

1219093149_9 1219093149_10

 街に出てきた空たち一行。
 最初に葉月の目的地である、ながねこ銀行へ。
 葉月は、ながねこ銀行のキャラクターが好きなのに通帳のデザインには無く、落ち込んでいます。
 うーん、葉月って何気に不幸キャラだよね。

1219093149_20 1219093149_25

 次に訪れた画材店でケイトと空が、絵が好きな妹の為にプレゼントを探しているお兄さんに遭遇します。
 2人にプレゼントについて相談を受けた2人。
 そこでケイトは練り消し、空は勧めたスケッチブックを勧めます。
 お兄さんは、汎用性の高いスケッチブックを買うことを決め、二人に礼を言って別れます。

1219093149_27 1219093149_28 1219093149_30

 4人共に画材屋では、スケッチブックを買ったようです。
 空・ケイトと、夏海・葉月では、買った理由が違いますが。
 スケッチブックの1ページ目に、ケイトは名前を記入。
 ただし漢字で「毛糸」と。
 漢字とアルファベットでは、表意・音素文字で違いがあるのに・・。

 涼風コンビも同じファミレス内に居ましたが、今回は割愛。
 コントが・・・・。

1219093149_37

 スケッチブックとは関係ありませんが、このCMを観ていていつも疑問が・・・。
 「創聖のアクエリオン」て人気の在る作品なのかな?
 某パチンコの下ネタCMで、自分は始めて知りましたよ?
 
 そういえば、「そうせい」と入力したら、何故か
曹性と・・・・。

1219093149_39

 アイキャッチ。

1219093149_40 1219093149_47

 街中に出ると、犬男といっしょに撮影会をしている根岸兄弟が。
 
 根岸家だけでは有りませんが、なんでこの作品は(原作も?)親子関係が希薄なんだろ?
 友人・兄弟関係を濃密に描く為かな~?

1219093149_57_2 1219093149_60 1219093149_61 1219093149_65

 いまだに銀行での事を引き摺っている葉月の前に、ながねこ満載のUFOキャッチャーが。
 喜び勇んでTRYしようとしますが、なんと1プレイ200円!
 節約家?の葉月には、200円は高かったようです・・・。
 空は友達と遊んでいる弟を見て、普段と違う姿を見い出すのでした。

1219093149_73 1219093149_76 1219093149_82 1219093149_83

 空は公園で遊んでいる子供たちを見て、弟がバイオレンスだった時代を思い出します。
 思い出したことを家で説明も無しにやるもんだから、青は当惑するばかり。

1219093149_84 1219093149_101

 画材店の青年は、神谷先輩の兄貴だったとは・・。
 そのころ根岸先輩が送る写真に選んだのは、犬男にスリスリする写真でした。
 犬嫌いも無くなってきたのかな?

1219093149_102 1219093149_104 1219093149_105 1219093149_109

 それぞれ、新しいスケッチブックの1ページ目に、描いてきたようです。
 朝霞先輩は、まだ決めかねているようですが。

1219093149_120

 次回は最終回のようです。
 13話で終了だって事に、この次回予告を見て初めて気づきましたよ。
 ストーリー指向の作品では無いと思いますが、どんな終わり方になるんだろ?

1219093149_16 1219093149_56_2 1219093149_58 1219093149_68

 今日の葉月さん。

 又も関係ない話・・・。
 
牧野由依のCMがなんとなく気に入らなかったんですけど・・・。
 なんでだろとずっと考えていました。
 もしかしてデビュー作品が、気に入らなかったのかも・・・。
 原作のせいもありますが・・・。
 ファンの人はごめんなさいね。個人的感想ですから。

| | トラックバック (6)

ブログ妖精

 「ブログ妖精ココロ」なるものが、始まったらしいので設置してみました。

 デザイン画を見たら、駒都えーじ氏だったので即決したのです。
 設置した後に気づいたのですが、諸機能は使いにくそうかもです。

 まあ、駒都えーじ氏の画が見れるから、いーか。

| | トラックバック (0)

アクセス解析

2007年12月12日(水) 5768
2007年12月13日(木) 5575
2007年12月14日(金) 3548
2007年12月15日(土) 5770
2007年12月16日(日) 6381
2007年12月17日(月) 3241
2007年12月18日(火) 72286

 昨日のアクセス解析を見たら、なぜか昨日は妙にアクセスが多かったです。
 何故なんだろう?

 あと累計アクセスが、いつのまにか2万件を超えていました。
 いつも訪問してくる方に、感謝・感謝の嵐です。
 
 ちなみに云うと一日あたりの平均訪問者数が、アニメレビューを書くようになって倍増したようですね。

| | トラックバック (0)

アニメ「バンブーブレイド 第12話」

1218131656_6

 バンブーブレイド 第12話「東の事情とメイの事情」の感想です。

1218131656_5 1218131656_7

 冒頭、東の回想録とおぼしき始まりをしますが、実際はサヤの空想でした。
 まだ小説家への夢を、諦めていないのかな。

1218131656_9 1218131656_10

 今度の練習試合の相手である、成明高校の剣道部員の練習態度は、ダメダメでしたね。
 敗因が、運が悪かったって・・・。オイオイ。
 顧問の先生が替わって厳しくなったので、部員がどんどん辞めているようです。

1218131656_12 1218131656_16

 前話に出てきた大女(声は可愛い)と、東が知り合いだったとは・・・。
 東を捕まえたキリノとサヤは、コジローが止めるのを聞かず半ば無理やりに道場へ。

1218131656_30 1218131656_31 1218131656_33 1218131656_40

 いつのまにか胴着を着せられて、立ち合いますが紀梨乃や鞘を寄せ付けぬ強さでしたね。
 もしかして珠姫に続いて、No.2の実力者かも。
 眼鏡を取っていましたが、もしかして伊達か?
 伊達ならば、眼鏡っ娘とは認められませんな。

1218131656_52 1218131656_54

 コジローは、東が剣道部に入らない訳を説明する。
 余りにもドジっ娘すぎて、成績が悪いからだと言う。
 それにしても、ここまでドジっ娘だと部活動をしていても変わらないんじゃないか?

1218131656_58 1218131656_59

 断った東ですが、彼女の脳裏にはユージがインプットされたようです。
 よくやったユージ。
 この年代には、異性目的での行動はありがちですからね。

 サヤの後に東と立ち会ったときは、男女の体格差を利用した戦いをしていたので、ひでー奴だと思っていましたが。

1218131656_63

 アイキャッチ。

1218131656_64 1218131656_65

 練習試合の日、成明高校の女子剣道部員が、また一人辞めてしまいます。
 メイちゃんは一年生で最後に残った一人に・・・。

1218131656_66 1218131656_68

 東は練習試合に見学ということで呼ばれ道場へ出向きます。
 主に、ミヤミヤのブラックオーラに負けて・・・。

1218131656_85 1218131656_86

 東は見学ということで呼ばれたのですが、やはり騙されて・・。
 垂れに刺繍までして、用意周到だな~。

1218131656_87

 ミヤミヤの天敵現る!
 ユージがミヤミヤの恋人では無いことを知りましたが、まだストーキングを続けるようです。
 それにしても彼女の名前は、なんだったっけ?
 もう忘れてしまったな。
 なんかもうどうでもいい存在に、自分の中では堕ちたからかな。

1218131656_95 1218131656_96

 メイは顧問の先生が怖くて、いろいろと心の葛藤があるようです。
 ですがいちばんちびっこいタマちゃんに誘われて、心が和んだようです。

1218131656_98 1218131656_99

 先生!なんでそんなに胸を揺らしているのですか?
 と思ったら、足が痺れただけみたい。

1218131656_104

 次回予告。

| | トラックバック (18)

アニメ「CLANNAD 第11回」

1217150034_7

 CLANNAD 第11回「放課後の狂想曲」の感想です。

1217150034_0 1217150034_2

 朋也が居眠りしていると、ことみ曰く「子守唄」の破壊音が教室に響き渡ります。
 破壊音を聞いて杏たちが駆けつけて、説教を試みます。
 ですが、ことみワールドに阻まれ意思疎通が出来ず。
 「ボンジュール?」

1217150034_5 1217150034_6

 朋也が部室を訪れると、ことみが「朋也くんじゃ、あ~りませんか」とお出迎え。
 杏によると、バイオリンに興味を持たせない為らしい。
 杏がことみに「素振りの練習をしなさい」と・・。
 何かと思ったら、「なんでやねん」と突っ込みの練習でした。

1217150034_8 1217150034_13

 小道具箱の中に魔法ステッキを見つけたことみは、魔法の呪文を唱える。
 勿論、なにも起きませんが。

1217150034_15 1217150034_16 1217150034_17 1217150034_24

 朋也は杏が魔法少女への変身シーンを、妄想し爆笑。
 直後に杏に、睨まれていますが。
 呪文を聞くと、杏は魚好きなのかな?

1217150034_26 1217150034_29

 杏はことみによるヴァイオリンリサイタルを開催することを決めます。

1217150034_33 1217150034_39

 椋の為にことみと朋也を引き離すという大義名分を得た杏は、2人きりで朋也と彼女談義。
 会話を聞いていると、椋の為だけでなく、自分も含めた質問だったような。

1217150034_62 1217150034_64 1217150034_65 1217150034_71 1217150034_74 1217150034_75

 翌日、朋也は名誉図書委員のことみと、午睡中に見た夢は・・・。
 悪夢というより、へんてこりんな夢でした。

1217150034_83_2

 翌日、リサイタルのポスターを(無断で)貼った杏。
 それでは人員が足りないので、各自で知り合いを呼ぶことに。

1217150034_85 1217150034_87 1217150034_89 1217150034_90 1217150034_94 1217150034_95

 杏に脅された生徒、有紀寧さん、春原、美佐江さん、智代、早苗さん、秋生などが会場に集まってきました。
 惨事が待ち受けていることを、知らずに・・・。
 智代は伝説の生徒会長である美佐江さんを、尊敬しているらしい。
 智代の赤面シーンは、貴重だなぁ。

1217150034_103 1217150034_105 1217150034_107 1217150034_108 1217150034_109 1217150034_110

 演奏が始まると、そこに現れたのは阿鼻叫喚の図。
 こうなったのは、緊張して演奏したかららしい。
 本当か?

1217150034_114 1217150034_117

 帰り道、怪しい黒服の男が現れたのでみんなで協力してことみを守ることに。
 今回は引き下がりましたが、ことみが言った「悪者」は本当なのでしょうか。

1217150034_119

 次回予告。

| | トラックバック (7)

アニメ「スケッチブック~full color's page11」

1216143140_6

 スケッチブック~full color's~ page11「風邪の日と、ねこねこpart3」の感想です。

1216143140_1 1216143140_3

 すっかり寒くなった日、息が白いのを面白がって何回もやっていると、翌日、空は風邪を引いてしまいます。

1216143140_13 1216143140_18

 風邪を引いた空ですが、猫たちへ餌やりにでてきます。
 ですが鼻の利かない空は、近寄っただけでハーさんやミケがダウンするほどの餌を出してしまいます。

1216143140_28

 再び床に就いた空は、部屋の蛍光灯に「ポン・チョイミンさん」と命名。

1216143140_31

 その頃、美術部員達は空が休んだと聞いて、お見舞いに行こうという話に。

1216143140_44 1216143140_45

 クマさんは人間が猫達の考えを誤解しているのは、コミュニケーション不足だとし、どうすればコミュニケーションを図れるかを話し合うことに。
 ハーさんが、「字を書けるんだから」という発言をスルーして。

1216143140_48

 アイキャッチ。

1216143140_50

 空の命名、その2「ゴモス」。

1216143140_58 1216143140_59

 部員たちが空の見舞いに、訪れます。
 弟くんの「勇者みたいだな」という感想には、笑えました。
 直角に曲がっても、後ろの3人も直角に曲がるところとかね。

1216143140_81 1216143140_86

 ボディランゲージも駄目だった猫たちは、ぶちから聞いた禁断の儀式に頼ることに。
 盆踊りにしか見えませんが・・・・。
 禁断の儀式が通じたのか、空が見た夢とは。
 「蘇我入鹿が英検3級を取って、オホーツク海へと戻る」という内容でした。

1216143140_88 1216143140_92

 翌朝、儀式で疲れたハーさんとミケに出された餌は腐ってない魚2尾でした。
 良かったね。
 儀式のお陰では無いのだけどね。

1216143140_66

 今日の葉月さん。

1216143140_99

次回予告。

| | トラックバック (2)

テレビ「ドラマ風林火山 感想」

 NHKで放送中の時代劇「風林火山」の感想を。

 このドラマはキャスト発表の時点で、興味が無くなり2・3回しか観ていないのですが、今回は第4次川中島合戦ということで、観てみました。

 ですが、時代考証をきちんとやっているのか?というのが正直な感想です。
 原作(原作があるのか?)を忠実にやっているのかもしれませんが・・・。

 まずは、車懸の陣の説明ですかね。
 車懸の陣を説明道理に、そのまま行われたとしたら謙信は愚将というべきでしょう。
 小部隊の逐次投入が、兵法の下策であることはいうまでもありません。
 それよりも行軍中から、いきなりの戦闘状態に入る為の陣形とした方が無理がありません。

 あと信繁が突入前に本陣に来て別れを述べていますが、伝令が信繁の言葉を伝えたとされている筈だけど。
 これに関しては、演出の問題もあるかも知れないけどね。

 それにしても、弱そうな信繁だな。
 武田軍団の副将と呼ばれた、存在だったのにね。

| | トラックバック (0)

アニメ「バンブーブレイド 第11話」

1214134621_5

  バンブーブレイド 第11話「アニメーションとドリーム」の感想です。

1214134621_3_2

 部長のキリノは、剣道大会の会場で聞いた部員候補の名前を思い出しかけますが、先生のチョーク投げで再び忘れることに・・・。
 それにしても先生、フェルマーがびっくりするって・・・。

1214134621_7 1214134621_8 1214134621_9 1214134621_11

 部室でサヤと話し合って、元剣道部員っぽい子を探すことに。
 それにしてもこのサービスカットは、誰の目線なんだ?

1214134621_14 1214134621_16

 大会でダメダメだったミヤミヤは、コジローに基礎練習の特訓を受けることに。
 倒れても特訓を続けようとするコジローに対し、ダンクンが止めに入ります。
 あの薄い眼に現れたのは、ブラックオーラか?
 ミヤミヤのパワーなのか、それともダンくんが根源なのか?

1214134621_31 1214134621_25 1214134621_29 1214134621_30

 休憩に入ると唐突にミヤミヤの回想シーン開始。
 中学時代にレイミが告白した相手が、ミヤミヤを好きだと発言したという。
 ミヤミヤはそういう奴が大嫌いなので、逆にその男子生徒をボコボコにしたらしい。
 それがレイミにストーキングされる、きっかけになったらしい。

1214134621_36 1214134621_39

 レイミにミヤミヤの彼女と勘違いされたユージは、暴漢(雇われ)に襲われます。
 ですが剣道3倍段の法則を持ち出し、はったりで追い返します。

1214134621_45_2

 コジローが先輩(名前なんだっっけ)と電話していますが、いい先輩していますね。
 最初登場したときは、単なる賭けの相手で終わるのかと感じていましたが。

1214134621_48

 アイキャッチ。

1214134621_57 1214134621_58

 翌日は雨。
 剣道部の皆は、雨が好きではないという(キリノ以外)。
 ですがタマちゃんは、いい思い出がある為に雨は嫌いではないらしい。

1214134621_82 1214134621_84

 タマちゃんの稽古相手になれないコジローは、後学のために弱点をタマちゃんに聞きますが・・・。
 躊躇いつつの答えは、「単純に・・・遅いです」。
 そりゃコジローも、言い返したくなるよなぁ~。

1214134621_87 1214134621_88

 休憩していると、雨が上がります。
 タマちゃんは晴れの日も、いい思い出があるので好きだという。

1214134621_90 1214134621_102

 メールで名前が判明したので、部員一同で東聡莉を探すことに。
 サヤサヤは、東は荒ぶる精神を抑える為に図書館に居るに違いないと予想。
 結局は、見つけられず。

1214134621_109 1214134621_110 1214134621_114 1214134621_116

 タマちゃんも図書館に居たので、読んでいた本を聞くとそれが題名の「アニメーションとドリーム」でした。
 そこから怒濤の谷口悟郎監督論が展開。
 原作にもこういった描写はあるのかな?
 自分はほとんど監督は重視せずにアニメを見ますので、谷口悟郎監督の名は初めて聞きました。
 で、過去作品を調べてみました(SEEDみたいな例もあるので監督は重要かも?)。
 すると見たことが有るのは、スクライドだけでした(監督作品)。

1214134621_126

 次回予告。
 ナレーションを、銀河万丈さんが務めていてびっくりしました。
 先週、行っていましたっけ?

| | トラックバック (3)

アニメ「CLANNAD 第10回」

1211114016_20 1211114016_1

 CLANNAD 第10回「天才少女の挑戦」の感想です。
 幻想世界シーンが、久方振りの復活しました。

1211114016_6 1211114016_19

 朋也と渚が登校していると、杏のバイクに轢きころされそうに・・・。
 前に朋也を轢いた時は朋也に口止めしたのに、杏はまだバイク登校しているらしい。
 杏の言葉で朋也と渚の2人はどうして、名前で呼び合うようになったのか・・・。
 と考えていると、二人の脳裏に風子が。

1211114016_28 1211114016_44

 朋也は天才少女で受験勉強の必要の無いことみを、演劇部員に勧誘することに。
 ことみに呼びかけるときは、「ことみちゃん」で無いと反応しないらしい。
 能登ボイスにやられる~。
 渚の演劇論に、「渚ちゃん、いじめっ娘?」

1211114016_57 1211114016_59

 帰り道の本屋で本を切り抜こうとした、ことみを見て朋也は、ことみには友達が必要と感じます。
 そこでまずチョイスしたのが杏。
 返答がこの顔では、いじめられると思っても仕方が無い・・・。
 それよりも杏は椋の、不憫さを憐れんでいるようです。
 結局友達には、なれず。

1211114016_65 1211114016_79

 友達大作戦第二弾は、杏の妹・椋をチョイス。
 椋が得意?なトランプ占いをすることになるが、結果は・・・。
 
 「一ノ瀬さんは友達が出来ないと思います」

 委員長・・・それはいくらなんでも・・・・。
 でも心優しい委員長は、ことみと友達になってくれますが。

1211114016_82 1211114016_88

 次は校庭に居たクマと友達に。
 あっさりなれたけど、ことみは中の人が智代だと解かっていたのだろうか?
 
直後に来襲した春原は、知らないようだったけど。

1211114016_96 1211114016_98

 杏はことみと親睦を深めることを口実に、面白い場所に連れて行けと。
 それにしても、ことみは勘違いしているのでは・・・。

1211114016_99 1211114016_100

 しかし行く先は、演劇部の部室。
 とはいえ、椋の為にお膳立て出来て、杏は一安心。

1211114016_101 1211114016_102 1211114016_103 1211114016_105

 ことみ・渚・椋と自己紹介が続きますが、杏の自己紹介の際に朋也が、ネタ振りを・・・。
 「趣味は弱いものいじめです。お友達になってくれると嬉しいです」

1211114016_107

 直後の杏の強烈なツッコミを見たことみちゃんは、ガクブル状態で「ほんとは強いから、イジメないで欲しいの・・・」
 
ほんとは強いからって・・・いやーことみちゃんは可愛すぎますな。

1211114016_116 1211114016_119

 バイオリンの音に惹かれ音楽室へと行くと、合唱部3人衆(仁科りえ・杉坂・原田)が。
 いや、この時点ではまだ合唱部ではないのか?
 ことみは、りえからバイオリンを借りて弾くことに。

1211114016_120 1211114016_121

 弾き始めると、音楽室は阿鼻叫喚の場に。
 しかし演奏終了後ことみは、「うっとり・・・♥」。

1211114016_124 1211114016_125

次回予告。

| | トラックバック (7)

アニメ「スケッチブック~full color's page10」

1210095132_9 

 スケッチブック~full color's page10「出会いの先」の感想です。

1210095132_14 1210095132_13

 試験が終わって美術部の写生会が、実施されることに。
 集合場所に妙にテンションの高い春日野先生を観て、部員一同は嫌な予感が・・・。
 部費が無いのか、写生会は学校の裏山で行われることに。
 先生は無理やりテンションを上げていたらしく、裏山に着いた途端に不貞寝を・・・。

1210095132_28_2

なんだかんだ言いながら、みんな秋らしいモチーフを見つけたようです。

1210095132_33 1210095132_52

 お弁当を開いていると、可愛いワンチャン登場。
 餌をあげたからか、犬嫌いの根岸先輩に懐いて付いてきます。
 部員のみんなに言われて犬嫌いながら、家で飼うことに。

1210095132_61

 アイキャッチ。

1210095132_63

 今日の涼風コンビ。
 犬耳少女。
 この映像を見ると、犬耳は猫耳よりも萌えにくいかも?

1210095132_68 1210095132_77

 翌日(?)美術室に犬男(おにぃが命名)が現れ、その後を追って違いの判る少女が再々登場。
 根岸先輩の妹らしい。

1210095132_85 1210095132_97

 みなもちゃんは、結構毒舌でした。
 特技は、利きポテチらしい。
 微妙な特技だ・・・。

1210095132_108 1210095132_109

 みなもちゃんは、中学生らしい。
 人懐っこい性格といい、毒舌といい、てっきり小学生かと思っていましたよ。

1210095132_67

今週の葉月さん。

1210095132_124

次回予告。

| | トラックバック (3)

アニメ「バンブーブレイド 第10話」

1208143505_5

 バンブーブレイド 第10話「宮崎都の憂鬱と初大会」の感想です。

1208143505_4 1208143505_10

 先週退きの彼女はやはり万引き娘でしたが、目的は都だったようです。
 都に捕まえて欲しかったのか?
 
その話を聞いた都は、彼女が苦手らしくアルバイトもやめることに。

1208143505_16 1208143505_23 1208143505_25

 帰り道に都と話していて、親父の誕生日を思い出したタマちゃんは、DVD-BOXをあきらめてプレゼントを親父殿に・・・。
 先週あれだけシュミレーションしていたのに、お礼も無しか・・・。
 礼美の母親はコジローを首へと導いた、ババァの娘でした。
 都が言っていた「面倒くさい家」というのは、この事だったのね。

1208143505_26

 アイキャッチ。

1208143505_31 1208143505_40 1208143505_41 1208143505_55

 剣道大会はタマちゃんが軽く優勝してしまいました。
 ダン君は強運のなせる業か、準優勝したらしい。
 裏でミヤミヤ暗躍して無いだろうな?
 昼食時にキリノは、自分の学校に剣道部出身の実力者が居ることを知る。
 翌日には忘れていますが・・・。

1208143505_61 1208143505_65 1208143505_75 1208143505_77 1208143505_78 1208143505_79_2

 大会後の弁当時間中に礼美を見かけてから、ミヤミヤは見えない影に怯えてやつれて来てます。
 この怯えようからすると、最初は百合的なストーカーかと思いましたが、そんな生易しいものではないのかも?

1208143505_87 1208143505_89

 5人目の部員候補は、勉強に打ち込んでいるらしい。
 高校デビュー狙いか。
 この2カットからすると、メガネ+巨乳キャラか?

1208143505_93

 次回予告。

| | トラックバック (4)

アニメ「CLANNAD 第9回」

1206182858_3

 CLANNAD 第9回「夢の最後まで」の感想です。

1206182858_5 1206182858_8 1206182858_11 1206182858_16

 夜の教室に着くなり風子は、「お誕生会セット」の包装を興奮しながら破りだす。
 机の上に「お誕生会セット」を並べ終わった風子は、夢の世界へダイブ。
 その間に朋也が帽子を隠す悪戯をしますが、取り合いの末に朋也の体の上に乗って取り戻します。
 風子を子供だと言う朋也に対し、朋也に「親しい女の人のことは、名前で呼ぶものです」と風子はいい、朋也と渚は互いに名で呼ぶことに・・・。

1206182858_21 1206182858_23 1206182858_24 1206182858_30

 風子の提案で結婚の前祝をする3人。
 夜も更けて寄り添って3人で寝た後、朝に目が覚めると風子の姿は無く・・・。
 しかも二人から風子の記憶が消えて・・・・。

1206182858_33 1206182858_35

 二人は大事なことを忘れてしまったという記憶が残ってはいるのですが・・・。
 それが何かはわからずに、もどかしい気持ちを持ち続けています。

1206182858_38 1206182858_42 1206182858_44 1206182858_45

 ジイさん(幸村)が、朋也に頼まれた公子さんの結婚式を用意しているのに出会います。
 ところが、公子さんの事も忘れてしまっていました。
 思い出したものの、公子さんと何故知り合いなのかが解らずに悩んでいると、幸村の「妹さん」の一言で風子の事を思い出します。
 すると風子が二人の傍らに・・・。
 見えないだけで、風子は二人の傍に居たようです。

1206182858_53 1206182858_57 1206182858_62 1206182858_66 1206182858_67 1206182858_69 1206182858_70 1206182858_71

 当日、結婚式に参加したのは、大人だけで生徒たちの姿は無く・・・。
 教室での式が終わり3人は見送りをしようと、校門へと走って先回りをします。
 すると、そこには多くの生徒たちが・・・。
 中には、見知った顔も。

1206182858_76 1206182858_87 1206182858_99 1206182858_107 1206182858_108 1206182858_109

 祝福される公子さんを見守っていた3人ですが、風子は2人に感謝の言葉を残し、消えてしまいます。
 朋也は公子さんに、「風子がこの風景を待ち望んでいた」ということを告げて、「あいつの分も幸せになって下さい」と話します。
 朋也と渚が風子から貰ったヒトデを手にすると、風子の姿が公子さんの前に現れます。
 風子は公子さんに心からの想い「ずっと、ずっと・・・・幸せに」を告げて、その名の通り風と共にさっていきました。

1206182858_114 1206182858_115 1206182858_120 1206182858_121

 式後、学校で風子の噂が流れます。
 純粋で、一生懸命、そして元気に走り回る女の子。
 そしてその女の子が目覚めるのを、待っていた。
 そしていつの日にか、「もし、よろしければ風子の友達になって下さい」と。

 風子編の最終回でした。
 涙無しでは、観ることが出来ませんでした。
 感想を書きながらも、うるるうる来てどうしようもなかったです。
 AIR以来の涙腺の弱さでした(PC版)。
 風子の容態に変わりは無く、終了したので是非再登場出来るといいな。
 
皆口さんの声も、しばらく聴き納めかな~。

1206182858_130 

 次回予告MAD化には、なんだこれ・・。
 な感想です。良い意味で。
 ということで次回からは、ことみルートなようです。

| | トラックバック (2)

アニメ「スケッチブック~full color's page09」

1205041147_7

 随分遅れましたが、スケッチブック~full color's page09「ナニかの為に」の感想です。

1205041147_16 1205041147_17

 試験前の空たちは効率の良い試験方法を知ろうと、先輩たちに聞いて廻ることに。
 よりにもよって、美術部の先輩たちに・・・。

1205041147_20 1205041147_25 1205041147_26 1205041147_31 1205041147_37 1205041147_48

 先輩たちに聞き回るものの、やはり参考になりそうなものは無く・・・。
 ただ、空は佐々木先輩の曲が気に入った様ですが・・・。

1205041147_50

 涼風コンビは、今日も不思議言動を・・・。

1205041147_56

 アイキャッチ。

1205041147_60 1205041147_62

 部室は大騒ぎで勉強にならないので、場所を移動することに。
 図書室に部長が居たので勉強法を聞くと、「普段から勉強すべきだ」と至極まっとうなお答え。
 ですが部長の「勉強は自分の為」という言葉が、空に考えさせるものが在ったようです。

1205041147_78

 ところで図書室で騒いでるのは置いとくとしても、何故試験勉強で早口言葉を練習をしているのだろうか?

1205041147_107 1205041147_109 1205041147_116

 そして各々の試験勉強の、夜が更けていくのでした。

1205041147_106

 今週の葉月さん。

スケッチブックを持ったまま
スケッチブックを持ったまま
アーティスト:牧野由依

レーベル:JVCエンタテインメント
リリース:2007-10-24
価格:¥ 1,155
ランキング:555位
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

| | トラックバック (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »