« アニメ「ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜 第3話」 | トップページ | アニメ「乃木坂春香の秘密 第五話」 »

アニメ「我が家のお稲荷様。第18話」

080807013006

 我が家のお稲荷様。第18話「お稲荷さま。思い出をもらう」の感想です。

 透とシロちゃんは、槐が率いる式神・泥目に追い詰められる。
 シロちゃんは透を護る為に泥目と激しく戦うが、槐の部下トミネに透が捕らえられてしまう。

我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻
我が家のお稲荷さま。 限定版 【天狐盛りパック】 第壱巻
監督:岩崎良明
出演:ゆかな 中村悠一 早見沙織 水島大宙 嶋村侑
リリース:2008-07-25
価格:¥ 7,770
ランキング:1287位
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

 Amazonのレビューを見たら、随分と低評価で驚きました。
 そんなに低評価な作品かな?
 でもほとんどが、原作を知らずアニメのみの評価の様です。
 自分は結構原作の世界観を、それなりに表現できている作品だと思うのですが・・・。
 リウイとか棄てプリとかよりかは、10倍ましだと思うよ。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 トラコミュ 我が家のお稲荷さま。へ
我が家のお稲荷さま。

080807013001 080807013002 080807013005

 ついに槐が泥目を、嗾けて来た。
 シロちゃんは生気を吸い取ろうとするが、魂のない泥目には効かなかった。
 シロちゃんは炎を召喚して、泥目と戦いを再開。
 その余波を受けて、透が槐の配下のトミネに捕まってしまう。

080807013002_2 080807013007 080807013004

 トミネは白鬼の親として認められる為には、現在の親である透を殺さなければならないと、槐に迫る。
 その頃シロちゃんと戦っている相手が泥目と知ったクーは、泥目の入手経路を問い質していた。

080807013001_2 080807013004_2 080807013007_2

 透の悲鳴を聞いたクーは駆けつけて、透を殺そうとしていたトミネを一蹴。
 泥目をタクシーにブン投げたシロちゃんは、タクシーごと火で焼き払おうとしますが、自分もダメージを負ってしまう(エネルギー切れかも)。
 そこに白鬼を封印しようとする、汨羅が現れた。

080807013001_3 080807013003 080807013007_3

 泥目が立ち上がり、透と汨羅は危機に陥ると思われた瞬間、コウのサカサエンによって倒された。
 今度は、透が望まない封印をしようとする汨羅とコウが戦闘状態に。

 汨羅は随分と、弱っちい感じだけど。

08080701300 080807013001_4 080807013002_3

 昇がようやく到着。
 そんな時倒れていたシロちゃんが、「とーる」と声を出した。

080807013003_2 080807013004_3

 アイキャッチ。

08080701300_2 080807013001_5 080807013004_4

 「声、出た」
 「シロちゃん?え、どうして?」
 「どうしてかな?でもシロ、ずっと透とお話したい、思ってたよ」
 「だから、嬉しい」

080807013002_4 080807013005_2 080807013006_2

 月読は声帯を使えるように成った白鬼が、呪文を唱えるのを恐れて(神族が恐れる精霊を召喚できるから)汨羅に早く封印をさせようとしていた。
 そこに現れた空幻と言い争いに成るが、空幻は透の身の危険が続くと聞かされると、態度を一変する。

 クーに取って、なによりも透の身の安全が最優先するらしいですね。
 透の意思よりも・・・。

080807013008 0808070130010 0808070130011

 クーは当主である昇に、電話でコウを止めるように指示しますが、昇に透の気持ちを忖度するように言われて透と話すことに。
 話を聞いた透は、「シロちゃんを、助けてあげなくちゃ」と決心する。

080807013001_6 080807013002_5 080807013004_5

 偽乳。
 トミネは裏切り者だと、判明。
 力(居場所)を求める余りの、所業のようです。
 
 ですが鬼の集団の指向自体が力を求めていたのだから、仕方も無いのでは・・・。

08080701300_3 080807013008_2 080807013009 0808070130010_2 0808070130011_2 0808070130012 0808070130013 0808070130014 0808070130016

 「とーる、シロ、家に行った」
 「家って、僕の家?」
 「そう、家。でもサカサエンあって、こわい思った」
 「だから、逃げた。だから、学校行った。とーる、居ると思って」
 「どうしても、すぐに会いたかったから」

 「どうして槐さんの所から逃げ出してまで、僕の所まで来てくれたの?」
 「どーして、とーる訊く?どうして?」
 「とーる、シロに家族になる?って言ったよ、覚えてない?シロは覚えてるのに」

 「覚えてるよ」
 「だからシロ、帰って来たの」
 「僕は、僕が親だから来てくれたんだと思ってた」
 「オヤってなに?シロは知らない」
 「シロはとーるの、家族でしょ?とーるがそう言ったもん」

 「そうだよ」
 「なんだろ?ちょっと眠いかな?」

 こうーして、シロちゃんは再び眠りに着くことに・・・。

08080701300_4 080807013004_6 080807013005_3

 昇は「初恋つーのは、実らないって言うもんな」と微妙な慰めを・・・。
 クーは黒幕の玉耀と話し合っていた。
 クーは憎いという感情は必要ないから忘れてしまったと言い、自分に取って必要な楽しい思い出は覚えていると話し掛けた。
 そして俺の為にしようと考えなくていいと、話したのでした。

080807013002_7 080807013003_3 080807013006_4

 Cパート。
 裏切られ落ち込む槐に、小さい頃に遊んだ”影送り”をしませんかとシメノギは話しかけた。
 その言葉によって、気を取り直した槐でした。

 小説と違い槐の心理描写が少なすぎて、唐突の感が否めない。

080807013009_2

 シロちゃんの声は、釘さまでしたね。
 経費節減のためでしょうけど、敵同士のダブルキャストは、どんなもんだろうか?

080807013007_5 080807013008_3 0808070130011_3

 次回予告「お稲荷さま。芋を焼く」。

我が家のお稲荷さま。オリジナル・サウンドトラック
我が家のお稲荷さま。オリジナル・サウンドトラック
アーティスト:TVサントラ

レーベル:コロムビアミュージックエンタテインメント
リリース:2008-08-27
価格:¥ 2,940
ランキング:5664位
在庫状況:近日発売 予約可
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 トラコミュ 我が家のお稲荷さま。へ
我が家のお稲荷さま。

|

« アニメ「ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜 第3話」 | トップページ | アニメ「乃木坂春香の秘密 第五話」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

我が家のお稲荷様。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136150/42096651

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「我が家のお稲荷様。第18話」:

» 我が家のお稲荷さま。 第18話 「お稲荷さま。思い出をもらう」 [Shooting Stars☆]
久々のおもしろい回&感動話でしたね。シロちゃんと透のお別れのとき。彼女の最期…(?) [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 20時37分

» (感想) アニメ 『我が家のお稲荷さま。』 第18話 「お稲荷さま。思い出をもらう」 [★一喜一遊★]
泥目が透を襲いますが、シロちゃんが対抗{/ee_2/} しかし、魂のない泥目は生気吸い取られないので、攻撃が効きません{/kaminari/} そこうちに透は捕まり、槐の部下に殺されそうに…{/eq_1/} シロちゃん{/v/}泥目の戦いをクーが見に来ます。 しかしシロちゃんに触れ、少し生気を吸い取られてしまいます{/ase/} そこへ透の悲鳴が聞こえ、クーは急いで透の下へ… 殺されそうになっていた透を助ける{/kirakira/} 「シロちゃんがっ…!!!」 「わかってる」 シロちゃんのも... [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 (木) 20時58分

» 我が家のお稲荷さま。 第18話『お稲荷さま。思い出をもらう』 [風庫~カゼクラ~]
シロちゃん編、ラストの我が家のお稲荷さま。 見終わった後何となくしみじみしてしまいましたとです。 にしてもシロちゃんがカワイクてカワイクて!! [続きを読む]

受信: 2008年8月 8日 (金) 00時18分

» 我が家のお稲荷さま。第18話 「お稲荷さま。思い出をもらう」 [SeRa@らくblog]
覚えててくれるかな、楽しい思い出――。 ビャッキ編最終章。 予告と違って激しく戦闘回…もうホント予告はウソばっかりだね(笑) ウソといえば、汨羅さんのアレも偽物で昇もガッカリだよ(^^; せめて最後は感動させるフィナーレ?... [続きを読む]

受信: 2008年8月10日 (日) 01時04分

« アニメ「ゼロの使い魔〜三美姫の輪舞〜 第3話」 | トップページ | アニメ「乃木坂春香の秘密 第五話」 »