« アニメ「CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10回」 | トップページ | アニメ「とある魔術の禁書目録 第10話」 »

アニメ「とある魔術の禁書目録 第9話」

081130023090 0811300230901

 とある魔術の禁書目録 第9話「吸血殺し」の感想です。

吸血鬼を呼び寄せる姫神と、吸血鬼の力を必要とするアウレオルス。そして姫神には、 彼と行動を共にする「理由」があった。一方、上条を追って三沢塾にたどり着いたインデックスは、アウレオルスの手に落ちてしまう。アウレオルスの居場所を突き止めた上条とステイルは、なんとかそこにたどり着くが、目の前には眠らされたインデックスが。それを見たステイルは、アウレオルスが力を求める理由を語りはじめる。 自分の目的がすでにむなしいものとなったことを知らされたアウレオルスは、上条たちに牙をむく。言葉のままにすべて実現する「黄金錬金(アルス=マグナ)」を駆使するアウレオルスに、上条はその右手を武器に立ち向かう──。

PSI-missing (初回限定盤)
PSI-missing (初回限定盤)
アーティスト:川田まみ

レーベル:Geneon =music=
リリース:2008-10-29
価格:¥ 1,890
ランキング:1207位
おすすめ度:
在庫状況:通常24時間以内に発送
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 トラコミュ とある魔術の禁書目録(アニメ)へとある魔術の禁書目録(アニメ)

0811300230902 0811300230903

 再侵入を果たした、2人は、スティルが既に確定した場所へと向かう。
 その途上スティルは、アウレオルスの目的と事件が起きるに到った経緯に気付いた。

08113002309012 0811300230907 0811300230909

 アウレオルスの下に、たどり着いた2人。
 真意に気付いているスティル=マグナスは、告げる。

  『残念だが、君に目的を成し遂げる事は出来ないよ』

 アウレオルスは禁書目録の3年前のパートナー。
 彼女の為に姫神秋沙の能力を用いて、禁書目録を吸血鬼化する事で救おうとしていたのだった。

08113002309011 08113002309013 08113002309014

 考えを曲げない彼に対して、スティルは当麻に言葉を促した。

  『お前、一体いつの話をしてんだよ?』

 スティル=マグナスは更に、残酷な言葉を続ける。

  『禁書目録は、とっくに救われているんだ』
  『君ではなく、ここにいる上条当麻によってね』

 さらに、止めの一言。

  『禁書目録は君が望んだ通り、今のパートナーと一緒に居てとても幸せそうだよ?』

08113002309019 08113002309021 08113002309022

 ローマ正教をも敵に廻して、3年もの間潜伏し禁書目録の為に尽くしてきたアウレオルスの行為は無に帰した。
 そして其の怒りの矛先は、禁書目録ではなく上条当麻とスティル=マグナスに向かう。

  『倒れ伏せ、侵入者共!』

 其の行為に対し、姫神秋沙が立ちふさがる。

  『待って!』

08113002309024 08113002309027 08113002309026

  『―――死ね』

 かっての彼の言動と笑顔を知っている姫神秋沙は、止めようとしたのだが・・。
 アウレオルスに取って、彼女は既に無用の長物と化していたのだった。
 しかしその死は、上条当麻の右手によって打ち消された。

  『ありえん、確かに姫神秋沙の死は確定した』
  『その右手、聖域の秘術でも内包するか!』

 驚愕するアウレオルスに対し、上条当麻は告げる。

  『いいぜ、テメェが何でも思い通りに出来るって言うなら・・』
  『まずは、そのふざけた幻想をぶち殺す!』

081130023090_2

 Bパート。

0811300230902_2 0811300230903_2 0811300230904 0811300230906 0811300230907_2 0811300230909_2

 錬金術師と上条当麻の闘いが始まった。

  『窒息死』『感電死』『圧殺』

 黄金練成によって具現化する攻撃を、幻想殺しで当麻は打ち消す。
 ここでアウレオルスは幻想殺しの弱点を見抜き、右手で触れられない攻撃手段に切り替える。

  『銃をこの手に。弾丸は魔弾。用途は射出。数は一つで十二分』
  『人間の動体視力を超える速度にて、射出を開始せよ』

 更に続く。

  『先の手順を量産。10の暗器銃にて同時射出』

 全弾命中するも手加減された為、吹き飛んだだけで済んだ。
 再度射出寸前、スティル=マグナスが黄金練成の弱点を指摘。

  『だったら何故?吸血殺しを必要とした』
  『吸血鬼ぐらい、創ればいいじゃないか?』
  『言葉一つで、命じるままに』

08113002309010 08113002309012_2 08113002309013_2

 その言葉に、錬金術師はスティル=マグナスを攻撃。
 スティル=マグナスの言葉に、黄金練成の対象の特定方法を知った当麻。
 その彼に新たな攻撃の矛先は、アウレオルスの不安の源である幻想殺し。

  『暗器銃、その刀身を旋回射出せよ』

 原作と違い、スティルは爆散しませんでした。
 十分これでも、気持ち悪いが・・・。

08113002309014_2 08113002309015 08113002309016

 右手を切断されたにも拘わらず、アウレオルスににじり寄る当麻。
 その行動に恐怖を覚えたアウレオルスは、様々な攻撃を仕掛けるが全て通用しない。
 そして当麻は、言う。

  『おい、錬金術師』
  『テメェ。まさかこの程度で、俺の幻想殺しを潰せるとか思ってんじゃねえだろうな?』

 追い込まれ、コントロールの針も落としたアウレオルスは後ず退る事しか出来ない。
 そして追い込まれたアウレオルスは、当麻の右腕の断面から現れた”竜王の顎”に飲み込まれた・・・。

08113002309017

 ”冥土返し”の嗜好は、看護婦属性らしい。

08113002309020 08113002309022_2 08113002309025_2

 スティルが見舞いに現れ、事の顛末を語る。
 竜王の顎は、アウレオルスの絶望の形。
 そのアウレオルスは、記憶を消され顔形を変えて放逐。
 三沢塾も、閉鎖。
 そしてアウレオルスは、当麻の演技力に自滅しただけという・・・。

 入室して来たインデックスは、ご機嫌斜め。

  『今回は秋沙の為に、戦ったんだって?』

 その姫神秋沙は、教会(イギリス清教)で預かる事に。

 原作ではスティルも、こっそり魔術でサポートしていた筈だが・・・。
 これで姫神秋沙も、退場。
 次は、原作6巻まで、登場機会無し。
 次回からは、ヒロインである超電磁砲(レールガン)の登場です。
 期待大!

08113002309028 08113002309030 08113002309031

 次回予告「御坂妹」。

とある魔術の禁書目録 御坂美琴&ミサカ2体セット (1/8スケール塗装済み完成品)
とある魔術の禁書目録 御坂美琴&ミサカ2体セット (1/8スケール塗装済み完成品)
プラットフォーム:
製造:キャラアニ
ランキング:277位
おすすめ度:
Amazon.co.jp で詳細を見る

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 トラコミュ とある魔術の禁書目録(アニメ)へとある魔術の禁書目録(アニメ)

|

« アニメ「CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10回」 | トップページ | アニメ「とある魔術の禁書目録 第10話」 »

とある魔術の禁書目録」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136150/43333056

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「とある魔術の禁書目録 第9話」:

» とある魔術の禁書目録第9話「吸血殺し(ディープブラッド)」 [Boundaryline]
ついに上条当麻とアウレオルス=イザードが激突。そして上条に異変が起きる・・・。アウレオルスはインデックスの元パートナーだったことが判明。今年は上条、去年はステイル、三年前はアウレオルスだったらしい。となるとアウレオルスの『助けたい人』と言うのはインデッ...... [続きを読む]

受信: 2008年12月 6日 (土) 12時09分

« アニメ「CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10回」 | トップページ | アニメ「とある魔術の禁書目録 第10話」 »