カテゴリー「アスラクライン」の5件の記事

一言感想『アスラクライン13/三雲 岳斗』

 アスラクライン13巻の、感想です。
 正直なところ、いまいちな感じの最終巻。
 読み終えても、感慨も寂寥感も湧いてこない。

 内容としては最終巻らしく、シリーズ登場人物総出演での塔貴也との対決がメインとなっている。
 そのためか、主人公であるはずの智春の見せ場が無い。
 エピローグでは、シリーズが続きそうな締め方をしてますが・・・。
 正直いって、強烈に続きを読みたいと思わせる出来ではありませんでした。

 なにしろ主人公が成長しなさ過ぎる(大事な時に高所恐怖症だと泣き言を云うetc)、したのは奏とやっちゃったというだけ。
 一巡目の神操緒の想いが一文でいいから欲しかったです。
 あと一巡目に渡ってからの展開が性急過ぎる気がしました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

アニメ「ハヤテのごとく!! #7」

0905160123070 09051601230704

 ハヤテのごとく!! #7「やきもちとか焼かれたてジャぱん」の感想です。

ナギの心の修復期間として、しばらくお暇をもらったハヤテは…なぜかヒナギクの家に転がり込み、まさかのラブ展開へ!?一方、ハヤテの行方を心配したマリアも変装して白皇学院に潜入、生徒会室に向うエレベーターの中で二人きりに!まさかマリアが“こんな格好”で学院に来ているとは思ってもみないハヤテは、変装マリアを別人と認識。それに気付いたマリアは、これ好機とハヤテをいぢめたいモードに突入!!
…という所までが前回のお話。さーて今回のお話は、まさにその時、エレベーターが止ってしまい、ハヤテとマリア、若い二人が密室空間に閉じ込められて………というお約束のシチュへ!?

 

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 トラコミュ ハヤテのごとく!第2期へハヤテのごとく!第2期

続きを読む "アニメ「ハヤテのごとく!! #7」"

| | トラックバック (10)

アニメ「今期レビューについて」

 今期アニメレビューしている4作品の内、2作品をカットする事にしました。
 対象作品は、以下の2作品。

  • アスラクライン
  • タユタマ

 アスラクラインは小説も読んだし期待してたんだけど・・・。
 画風的には問題ないのですが、シナリオの展開にすっかりやる気を失いました。

 タユタマはレビュー作品が少ないので、とりあえずいれて見た作品。
 やはりこういう選択は、作品が特に良くないと長続きしませんね。

 両作品共に、録画視聴は続ける予定です。
 しかし『ブログ村』には”アニメ感想ブログ”で登録したのに、今期レビューが2作品じゃ看板に偽りあり・・・だよな。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 トラコミュ アスラクラインへアスラクライン
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 トラコミュ タユタマ -kiss on my deity-へタユタマ -kiss on my deity-

| | トラックバック (0)

アニメ「アスラクライン #002」感想

09041200300206 09041200300207

 アスラクライン #002「未来に滅びるということ」の感想です。

noimage
Spiral(初回限定盤)(DVD付)
アーティスト:angela

レーベル:キングレコード
リリース:2009-05-13
価格:¥ 1,890
ランキング:269位
おすすめ度:
在庫状況:近日発売 予約可
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へにほんブログ村 トラコミュ アスラクラインへアスラクライン

続きを読む "アニメ「アスラクライン #002」感想"

| | トラックバック (3)

アニメ「アスラクライン EX001」感想

09040500300101 09040500300102

夏目智春は3年前の航空機墜落事故から生還して以来の「幽霊憑き」。
同じ事故で行方不明になった幼なじみの幽霊に取り憑かれながらも、そこそこ平和な日々を送っていた。
しかし洛芦和高校の入学式の前日、一人暮らしのため引越しをした智春の前に見知らぬ美女が現れる。
「絶対に手放してはダメよ」と銀色のトランクを手渡され、困惑する智春。
しかし、彼のあずかり知らぬところで事態はすでに動き始めていた――。
その夜、智春は、巫女装束の少女に襲撃される。
人間離れした美貌と怪力を持っている彼女の目的は、あのトランクだった……!

 アスラクライン EX001「機巧魔神」の感想です。

 新アニメ第三弾。
 原作全巻(11巻)、既読済み。
 以前単行本の感想で、あまり面白く内的な感想を書きましたが・・。
 その後読み進めて10巻からようやっと面白くなってきた感じ。
 只、あの人が裏切りが、随分前から予想出来てしまう展開はどうなの?と、思いましたが。
 ですのでアニメに、少し期待。

 

アスラクライン (電撃文庫)
アスラクライン (電撃文庫)
著者:三雲 岳斗
出版社:メディアワークス
出版日:2005-07
価格:¥ 599
ランキング:29111位
おすすめ度:
Amazon.co.jp で詳細を見る
a4t.jpで見る

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 トラコミュ アスラクラインへアスラクライン

続きを読む "アニメ「アスラクライン EX001」感想"

| | トラックバック (2)